<< 今月の『Side-BN』は、
『PROJECT X ZONE』を大特集!!!
| main | 発売までアト7日
本日、カウントダウンムービー02
公開です!! >>

発売まで、アト8日
宴の準備は出来ているか!?

  • 2012.10.03 Wednesday

クロスブログをご覧の皆様、初めまして。


会話で見ることが出来る
立ち絵

そして、バトルの必殺技などで見ることが出来ますカットイン

これらを担当させて頂きました、春山和則です。


今回はこのような場を設けて頂きありがたく思っております。

さて、何からお話しましょうか。とにかく四方山話と参りましょう。


なにしろ、これだけの
豪華なキャラクター達を扱うこと、

そして作成する素材の数もかなりの量があるということで

その二つの巨大なプレッシャーが最初にズズンと襲ってきました。

 

その対処として心がけたことは

先のこと(どのくらい作業が残っているのか)を考えず

そして終了したものについてはいつまでも考えず

ただひたすら現在作業中のキャラクターに全力を注ぎ続けていきました。

 

結果、長い期間にはなりましたが、
心折れること無く
ラストまで走りきることが出来ました。

その原動力となったものの一つに、出演するキャラクター達が

どれも大好きなキャラクターばかりであった
というのが要因と言えるでしょう。


作業を終えた今となっては、
やり遂げたという充実感だけが残り

発売をただ楽しみに待ち続けるだけとなっています。


ではそろそろ作業について、
ザック&バラン(男キャラ)に話していきましょう。

●立ち絵について

まず考えたことは、それぞれの原作における

アニメ調から3Dモデルまで
多種多様である「見た目」を
いかにイメージを変えずに同一画面に並べるかでした。

 

まあ、それは
「一人で全キャラ描けば、
どこかしら雰囲気は
統一されるんじゃね?」
一応の解決を見ることが出来ました。

結果立ち絵は700パターンくらいは作った気がします。



また、個々のキャラクター自身の雰囲気を出すにあたっては

色々な方々に助けて頂きました、ありがとうございます。

この助け船、個人なことではありますが宝物です。

 

●カットインについて

カットインは、
サポートアタックなど登場時に使用される
『一枚絵がスライド』
するもの。

ソロユニットの見せ場で使用される
『パターンアニメ』を付けたもの

ペアユニットの見せ場で使用される
『アニメーション』するもの。
この3タイプが存在します。

「どこのアクション(技)で使う」という指定はあったものの、
基本的には
自由にやらせてもらいました。


カットイン一つ一つにこだわったポイントがあるのですが

それを全部紹介していきますと長くなりますので

いくつか抜粋して紹介いたしましょう。


今回のカットインは
基本的に枚数が統一されていて、

それで収まるような演出を考えていきましたが

神夜や小牟など、「無限のフロンティア」に登場していたキャラは

元々のカットインから枚数が大幅に減ることになります。

ですからイメージを変えないように、タイミングなどの調整をしました。



例えば、神夜はそのために
中割ポーズ自体を変えていたりするのです。

小牟に至っては、
これまでのお約束だった
「振りかぶりポーズ」カットしています。

 

ヒロインである黄龍寺美依の時だけは

個人的にスイッチを切り替え、作成に挑みました。

 

美依と小吾郎はこの作品が初出で、
他のキャラクターのような
原作で内面的な個性を
見せたり感じさせたりという積み重ねが
あるわけでは無いので、
表情などで少しだけ
内面性を出したりしてみました。




さて、まだまだ語りたいことはあるのですが

私の長話で皆さんの勉強の邪魔をしてはいけないので

そろそろ終わりにしましょう。

 

これだけのキャラがいても、
作業がやりやすかったのは
森住D
ポイントとなる資料を
大量に用意してくれたことが大きいでしょうね。

いや、ほんと優秀なんですよあの人。


他にも、アニメーションでは無いカットインでは、
画面上での動きを
データとして組み込む担当の方
やって頂いたりと
様々な方にサポートして頂きました。
ありがとうございます。

 

では、また機会があればお会いいたしましょう。

面白さクロスゾーン。


(春山和則)

img_gamedata.gif